三井住友VISAカードの作り方

三井住友VISAカードは、日本を代表するVISAカードであるため、一度は作りたいと思われる方も多いカードです。

 

様々な種類の三井住友VISAカードが発行されているため、各カードの特徴と、三井住友VISAカードの作り方を解説します。

 

三井住友VISAカードの種類と選び方

三井住友VISAカードの代表的な5枚について、特徴を解説します。

 

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードの券面画像

 

三井住友VISAデビュープラスカードは、初めて三井住友VISAカードを作る方におすすめのクレジットカードです。申し込み条件は、満18歳から25歳までと、初めてクレジットカードを作る年齢層をターゲットにしており、ポイントが常に2倍と三井住友VISAカードの中でも高還元率なのが特徴です。

 

また、三井住友VISAデビュープラスカードの年会費は初年度無料となっており、1年に1度でも使えば翌年も無料となるので、クレジットカードを作るハードルが低く設定されています。

 

 

三井住友VISAクラシックカード

三井住友VISAクラシックカードの券面画像

 

三井住友VISAクラシックカードは、三井住友VISAカードのメインとなるVISAカードと言ってよいでしょう。26歳以降の方が三井住友VISAカードを作るなら、一番おすすめです。

 

 

三井住友VISAプライムゴールドカード

三井住友VISAプライムゴールドの券面画像

 

三井住友VISAプライムゴールドカードは、20代からゴールドカードを持ちたい方におすすめします。年会費割引制度により、1,500円(税抜)と安価ながら、空港ラウンジの利用や旅行傷害保険の補償などゴールドカードのサービスをきちんと受けられます。

 

 

三井住友VISAゴールドカード

三井住友VISAゴールドカードの券面画像

 

三井住友VISAゴールドカードは、30歳以降でゴールドカードを検討中の方におすすめします。空港ラウンジや旅行傷害保険などの一通りのサービスを受けられます。

 

三井住友VISAカードを作る際に必要なもの

三井住友VISAカードを作る際は、以下のものが必要となります。

 

  • 本人確認書類(運転免許証/運転経歴証明書のコピー/パスポート/健康保険証/住民票の写し(発行から6ヵ月以内のもの)
  • 利用代金の引き落とし口座
  • 銀行届出印(郵送申込者のみ)
  • 親権者の同意書(クレジットカード申込者が未成年の方のみ必要)

→保護者の同意書と印鑑が必要

 

本人確認書類に記載された住所と現住所が異なる場合は、以下のいずれかの書類を用意する必要があります。

 

  • 公共料金の領収書(電気・ガス・水道・NHK受信料のどれか)
  • 社会保険料の領収証書
  • 国税、地方税の領収証書または納税証明書

 

インターネットから申込をおこなう方は、本人確認書類が指定通りに撮影されていないと再提出が求められることもあります。

 

これは申込内容に不備が生じたことと同じ結果となり、審査に悪影響を及ぼす可能性があるため、再提出にならぬよう何度も確認して申込を進めてください。

三井住友VISAカードの作成の流れ

三井住友VISAカードの作成の流れについて、説明します。

 

三井住友VISAカードの申し込み方法

三井住友VISAカードの申し込み方法には、2種類の申し込み方法が用意されています。

 

  • インターネット申し込み
  • 書面での申し込み

 

インターネット申し込みで引き落とし口座の設定を行う「らくらく発行」なら、最短3営業日発行なので、すぐに三井住友VISAカードを手に入れたい方におすすめです。

 

三井住友VISAカードの必要事項の記入

三井住友VISAカードの公式サイト又は、入会申込書に必要事項を記入して、申込をします。申し込み画面に従って記入していけば、難しい項目はありませんが、注意点があります。

 

キャッシング枠を設定しない

三井住友VISAカードの申込をおこなう際、キャッシング枠の有無を入力する項目が用意されています。キャッシング枠を設ける場合、通常のクレジットカード審査に加えてより厳密な審査がおこなわれる傾向にあるため、キャッシング枠を設けないよう入力するのがおすすめです。

リボの設定をしない

キャッシング枠と同じく、三井住友VISAカードの申込画面にリボ払いの有無を入力する項目が用意されています。リボ払いは利用金額を分割返済していく返済方法で、都度手数料がかかります。間違えてリボ払いの設定にしてしまった場合、カード利用時に1回払いを希望しても、自動的にリボ払い扱いになってしまいます。クレジットカードの利用明細を見て初めて気づくというケースもあるため、リボ払いを希望しない、無駄な手数料をかけたくないという方は、カード申込時点で必ず確認するようにしてください。

 

万が一リボ払い設定にしてしまった場合は、カード発行後にログインできる「Vpass」で変更するか、サポートセンターに電話を入れることで1回払いに変更できます。

 

三井住友VISAカードの審査

必要事項の記入の後は、三井住友VISAカードによる審査が行われます。審査状況の確認は、インターネット申し込みの方ならWEBで状況を確認することができます。

 

三井住友VISAカードの受け取り

必要事項に記入した住所に三井住友VISAカードが郵送されるので、受け取ります。