高校生(18歳未満)でも作れるクレジットカード

更新日:

https://www.xn--nbk5cl0b3c4ai9yifq392askb5z3ms37c.biz

高校生(18歳未満)でも作れるクレジットカードについて紹介します。
高校生がクレジットカードを作る方法は、3つあります。

  1. デビットカードを作る
  2. 海外留学なら家族カードを作る
  3. プリペイド式クレジットカードを作る

高校生が作れるクレジットカードについて、デビットカードの申し込み基準や作り方、海外留学限定ですが家族カードの作り方、プリペイド式クレジットカードの特徴や作り方について解説します。

 

高校生のクレジットカードの作り方

 

高校生は、クレジットカードを作れない

高校性は、通常のクレジットカードを作ることができません。高校3年の卒業月(3月)以降なら作ることができます。
一般的なクレジットカードの申し込み基準は、「満18歳以上(高校生を除く)」という条件となっているため、高校生は作れなくなっています。

 

デビットカードカードは、高校生でも作れる

デビットカードの申し込み基準は、15歳以上から作れるので、高校生であってもデビットカードを作る事ができます。
デビットカードを作るためには、銀行口座の開設手続きが必要です。

 

デビットカードとクレジットカードの違い

デビットカードは、利用したら即時で銀行口座からお金が引き落とされるため、審査が不要です。銀行口座の残高の範囲内でクレジットカードを利用できます。
デビットカードの国際ブランドには、VISAなどが付いているため、海外旅行や海外留学をお考えの高校生であっても安心して利用できます。

 

デビットカードの作り方

デビットカードの作り方は、ネットと郵送がありますが、発行までの時間が短いネット申込を紹介します。

 

ネットで申込

銀行の公式ホームページから、デビットカードの申し込みを行います。
対象の金融機関の銀行口座がない場合は、口座開設と同時にデビットカードの申込を行います。

 

本人確認書類を撮影・アップロード

運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証などの本人確認書類を撮影し、アップロードします。

 

キャッシュカード・デビットカードお届け

銀行口座開設の審査後、デビットカードが届きます。

 

おすすめのデビットカード

 

GMOあおぞらネット銀行デビットカード

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの券面画像
GMOあおぞらネット銀行デビットカードは、満15歳以上から申し込み可能なので、高校生の方も作れるデビットカードです。
国際ブランドには、VISAを採用していて、VISAが使える店舗やネットショッピング、海外利用などなど通常のクレジットカードと同じ様に利用できます。
GMOあおぞらネット銀行デビットカードの特徴として、ポイント還元率が高く、最低でも0.6%(最大で1.5%)となっているので、高校生の方でもお得に利用できるのでおすすめします。

申込条件15歳以上の方(高校生OK)
年会費無料
国際ブランドVISA
発行日数最短3営業日

GMOあおぞらネット銀行デビットカードの公式サイト

 

JNB Visaデビットカード

ジャパンネット銀行デビットカードの券面画像
JNB Visaデビットカードは、満15歳以上(高校生含む)の方が作れます。VISAが利用できる店舗であれば、どこでも利用できます。海外でも安心して使えます。
JNB Visaデビットカードの発行手数料や年会費が無料なので、高校生の方も安心して作れます。

申込条件15歳以上の方(高校生OK)
年会費無料
国際ブランドVISA
発行日数最短5営業日

JNB Visaデビットカードの公式サイト

 

イオン銀行キャッシュ+デビット

イオン銀行キャッシュ+デビットの券面画像
イオン銀行キャッシュ+デビットは、満15歳以上(高校生も可)の方が作れます。イオンがお得に利用できます。
高校生の方で、イオンをよく利用される方なら、毎月20日・30日は5%OFFで利用できますし、イオンシネマも1,100円で利用など割引制度が多いのでおすすめです。

申込条件15歳以上の方(高校生OK)
年会費無料
国際ブランドJCB
発行日数最短2週間

 

高校生の海外留学なら家族カードが作れる

クレジットカードの家族カードの申し込み基準は、基本的に18歳以上でないと作れませんが、海外留学限定で満15歳以上の高校生も作れます。但し、国内利用では作れませんので注意が必要です。
保護者の方がクレジットカードを所有していない場合は、まず保護者の方がクレジットカードを作ってから、家族カードの発行を依頼する流れとなります。

 

海外留学におすすめの三井住友VISAカード

三井住友VISAクラシックカードの券面画像
もし、保護者の方のクレジットカードに家族カードがない、又は、新規にクレジットカードを作ろうとお考えであれば、三井住友VISAカードをおすすめします。高校生の方が、海外留学で家族カードを使うため、国際ブランドは、VISAがおすすめです。どの国に留学してもVISAカードであれば困る事はありません。

作成条件18歳以上
国際ブランドVISAカード
年会費税抜1,250円
※初年度無料
(翌年条件無料)
家族カード年会費税抜400円
※初年度無料

三井住友VISAクラシックカードの公式サイト

 

プリペイド式クレジットカードは高校生でも作れる

プリペイド式クレジットカードは、年齢制限がないので、高校生でも作れるクレジットカードです。
プリペイド式クレジットカードの特徴は、3つあります。

  • 事前にチャージが必要
  • 海外でも利用できる
  • 使えないサービスがある

プリペイド式なので、あからじめチャージが必要です。チャージした分だけしか利用できないというメリットもありますが、チャージする点が面倒というデメリットもあります。
国際ブランドがついているので、通常のクレジットカードの様に海外でも利用する事ができます。
ガソリンスタンドや、一部のネットショップでは、プリペイド式クレジットカードに対応していない場合もあります。

 

高校卒業後に作れるクレジットカード

高校卒業後なら、どなたでもクレジットカードを作る事ができます。大学・専門学校への進学や、就職される方など進路がそれぞれあると思いますが、新生活におすすめしたいのが三井住友VISAデビュープラスカードです。

 

三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードの券面画像
三井住友VISAデビュープラスカードは、高校卒業後の満18歳以上の方ならどなたでも申込可能です。バイトや会社の収入がなくても問題ありません。年会費は実質無料で、ポイントがいつでも2倍になるので、高校を卒業し初めてクレジットカードを作る方におすすめです。

三井住友VISAデビュープラスカードの公式サイト

-高校生のクレジットカードの作り方
-, ,

Copyright© クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介! , 2019 All Rights Reserved.