初めてのクレジットカードの作り方について

大学生や社会人などになってみるとやはり出費という点も増えてくるので勧められるのがクレジットカードですね。

しかし誰でも最初の頃はクレジットカードの申し込みには色々と不安な点があると思いますので、今回は簡単に初めてのクレジットカードの作り方を説明していきたいと思います。

 

初めてのクレジットカードの選び方

まずはクレジットカードの選び方ですが各種のクレジットカード情報を見て自分に合っているものを選びましょう。最初ですから年会費無料のものが良いでしょうし、後は自分の買い物スタイルに合ったものを選ぶ方がお得になります。また海外旅行を考えている際にはこれらの付帯サービスが付いているかどうかを必ず確認しましょう。
それでは、初めてのクレジットカードの選び方についてポイントを整理します。

 

年会費は無料のカードを選ぶ

初めてのクレジットカードなら、年会費無料が無難です。クレジットカードを所有する事で掛かる費用は、基本的に年会費のみ。費用が掛からない方が安心して使えます。

 

ポイントがお得なカードを選ぶ

クレジットカードを利用することでポイントが貯まりますが、クレジットカードによってはお得にポイントが貯まるものがあります。ポイント還元率が1%以上あるカードがおすすめです。

 

海外旅行保険付帯カードを選ぶ

海外旅行を考えている方におすすめしたいのが、海外旅行保険付帯のクレジットカードです。初めての海外旅行のためクレジットカードを作る方には、おすすめです。

 

クレジットカードの申し込みに必要なもの

必要なものとしては申し込み時に各種の個人情報を入れる他にも、クレジットカード決済に必要な銀行口座がありますので、この辺はどこにしておくのかを決めておきましょう。

 

本人確認書類

運転免許証、学生証、健康保険証、マイナンバーカードなどの身分証明書が必要です。

 

銀行口座

大手都市銀行、地方銀行、ゆうちょ銀行などは大丈夫ですが、ネット銀行は取り扱いがない場合もありますので、クレジットカードの対象銀行をよく確認しましょう。
また、インターネットバンキングの契約あると、クレジットカード申し込みの際に引き落とし口座の設定をオンラインで出来るので便利です。

 

年収証明書

キャッシング希望の方は、別途年収証明書が必要となる場合があります。

 

クレジットカードの申し込みから受取までの流れ

クレジットカード選びの候補が終わったら今度は申し込みですが、基本的には郵送かインターネット上かお店での申し込み窓口などの三種類からなります。

 

クレジットカードの申し込み

最初に行うのはクレジットカードの申込みです。クレジットカードの申込みはホームページで可能ですので、基本的にカードを紹介するホームページにアクセスしてください。申込みをクリックして、必要な情報を記入しておきましょう。
ここでは個人情報と会社に関連する情報、借入等について記述します。入力漏れがあると審査に落とされる可能性があるため、全ての項目がしっかり入力されていることを確認してください。

 

クレジットカードの審査

必要情報を入れると審査となりますが、定期的な収入があり過去に金融トラブルなどが無い場合には大体の場合には審査に通過してクレジットカードの申し込みが完了となります。
クレジットカードの審査は当日中に完了する会社がほとんどなく、大半の会社が翌営業日以降に審査結果を通知してきます。審査完了まではしばらく待つようにしてください。
一部の会社は、クレジットカードの審査で本人確認の電話をかけてきます。電話がかかってきたらすぐに出て、しっかりと対応してください。クレジットカード会社の電話に出なかった場合は、審査に落とされる可能性が高くなってしまいます。

 

審査結果の通知とクレジットカード発送手続き

審査結果が通知され、カードを発行できると示されていた場合は、クレジットカードの発行手続きが開始されます。ただ、クレジットカードを先に発送してくる会社と、口座振替依頼書を先に発送してくる会社に分かれているため、どちらが先に発送されるか確認したほうがいいでしょう。
クレジットカードが先に発送される場合は、カードが届くまで待ってください。口座振替依頼書が先に送られてきた場合は、振替依頼書に記入して送付してください。クレジットカード会社が依頼書を受け取って処理できた時点でクレジットカードが発送されます。

 

クレジットカードの受取

申し込み窓口などでは即日でカードが発行されたりしますが、それ以外の方法だと後日郵送でクレジットカードが送られてきて、それでようやく使用出来るようになります。
クレジットカードの受け取りは簡易書留が採用されるほか、初回に限っては本人限定郵便で発送される会社もあります。本人限定郵便の場合は、郵便局に電話しなければ郵送されませんので、本人限定郵便に関連する案内が届いた後、速やかに郵便局に電話してください。そして受け取り方法と時間を調整します。
クレジットカードを受け取ったら、裏面の署名をしてください。署名がなければカードが利用できないため、署名は絶対に必要です。他にも限度額がどれくらいなのか、詳細な情報をしっかり確認してからクレジットカードを使うようにしましょう。

 

初めて作る方におすすめのクレジットカード

初めて作る方におすすめのクレジットカードを紹介します。

 

年会費無料&ポイントがお得なJCB CARD W

JCB CARD Wの券面画像

ポイント還元率1.0%で年会費無料のクレジットカード!
ネットショッピングポイント最大20倍!
39歳以下限定カード!
初めてクレジットカードを作る39歳以下の方におすすめしたいのが「JCB CARD W」です。年会費無料なのはもちろん、ポイント還元率が1%と大変お得に利用できます。

三井住友VISAデビュープラスカードの公式サイト

 

初めて作る方におすすめの三井住友VISAデビュープラスカード

三井住友VISAデビュープラスカードの券面画像

ポイント還元率1.0%で年会費無料のクレジットカード!
ネットショッピングポイント最大20倍!
25歳以下限定カード!
学生や初心者におすすめのクレジットカードです。VISAなら海外の利用にも困る事はありません。年会費は年1回の利用で翌年無料になります。

三井住友VISAデビュープラスカードの公式サイト

 

楽天がお得になる楽天カード

楽天カードの券面画像

ポイント還元率1.0%で年会費無料のクレジットカード!
最高2,000万円の海外旅行保険付帯!
楽天市場ポイント最大3倍!
どこで使っても1%のポイントが貯まる楽天カードです。楽天カードで旅行代金を支払う事で、最高2,000万円の海外旅行保険が付帯されます。

楽天カードの公式サイト

 

海外旅行保険付帯のエポスカード

エポスカードの券面画像
マルイ最大10%OFF!
年会費無料!
海外旅行保険自動付帯!
全国のマルイがお得に使えるエポスカードです。年4回マルイが10%OFFで利用できます。また、最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯されます。最短即日発行もできるので、急ぎで作りたいかたにもおすすめです。

エポスカードの公式サイト

 

初めて作るクレジットカードのQ&A

ETCカードや家族カードはどうやって作るの?

ETCカードや家族カードは、メインのクレジットカードに追加できます。メインのクレジットカードを初めて作る時と一緒のタイミングか、必要になってから追加することもできます。

-初めてのクレジットカードの作り方
-

© 2020 クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介!