三井住友VISAクラシックカードの作り方

更新日:

三井住友VISAクラシックカードは、1980年2月に誕生した(元は(住友VISAカード)という名前だった)、日本で最も古いVISAブランドのカードです。

VISAにはJCBカードのようなプロパーカード(国際ブランド自体が発行しているカード)がありません。そのため、日本では三井住友VISAクラシックカードこそ、プロパーカードのような位置づけとして、VISAのスタンダードカードとして認知されています。

日本人がVISAカードと聞いたら、脳裏に三井住友VISAクラシックの券面をイメージする人が大半です。

今回は、この三井住友VISAクラシックカードの特徴や魅力について、徹底的に解説していきます。

 

三井住友VISAクラシックカードの特徴

誰もが持っている信頼のクレジットカードなら三井住友VISAクラシックカードがおすすめです。

 

VISAの定番カード!

三井住友VISAクラシックカードは、VISAの日本での発行枚数が2,500万枚を超える最もスタンダードなクレジットカードです。三井住友のブランドなので、どこで出しても恥ずかしくありません。

 

年会費実質無料!

初年度年会費無料で、「マイ・ペイすリボ」登録(限度額で登録すれば手数料は不要)、年1回利用で翌年以降も無料なので実質無料のクレジットカードです。

 

安心の旅行保険

クラシックカードなら、海外旅行保険最高2,000万、クラシックカードAなら海外・国内旅行保険最高2,500万が付帯されるので、これから旅行を計画されている方にもおすすめです。

 

ネットショッピングがお得!

三井住友VISAが運営する「ポイントUPモール」を利用するとネットショッピングが最大ポイント20倍(10.5%還元)になります!人気のAmazon・楽天・Yahooショッピングは、1.5%還元なので、大変お得ですよ。

 

カードの不正利用を24時間監視!

クレジットカードを持っている人が特に心配するのが、カードの不正利用です。今では、スキミングやフィッシングなどの被害に遭う人が増えています。
カード会社ごとにサポート体制が異なりますから、これについては契約前に確認しておきたいところです。
三井住友VISAカードクラシックは、もちろん、日本人に最もよく使われているカードとして、安心のサポート体制を提供しています。
特に24時間年中無休でサポートが稼動しています。不正利用の事実に気づいたら、待つことなくすぐに動けます。

 

顔写真付きのクレジットカードも発行できる

三井住友VISAクラシックカードは、写真入りにすることも可能です。新規で発行することもできますし、既に発行済みのカードを写真入りに変更することも可能です。
学生証や免許証のように写真入りになることで、安全性が上がります。それこそ、他人がなりすまして使いづらくなります。

 

三井住友VISAクラシックカードとクラシックカードAの違い

三井住友VISAクラシックカードには2種類あります。1つは、クラシックカード、もう1つはクラシックカードAです。
(1)券面
券面は、同じと考えて問題ないです。唯一違うのは、パルテノン神殿の横にAの文字があるかどうかだけです。
(2)年会費
無印かAかで金額に差があるので注意が必要です。無印が1250円、Aが1500円です(ともに税抜)。Aのほうが少し高くなっています。
(3)付帯保険
大きな違いは、この保険です。これによって、無印にするかAにするかを判断する方がほとんどです。
保険のなかでも違いがあるのは、旅行傷害保険です。海外旅行傷害保険で、通常気になるのは、傷害と疾病の補償限度額です。
傷害については、クラシックカードが100万円まで、クラシックカードAが3倍の300万円まで補償されます。
疾病については、クラシックカードが50万円まで、クラシックカードAが2倍の100万円まで補償されます。
このように、Aのほうが補償が手厚く、安心感があります。海外旅行をよくするという方の場合、クラシックカードAのほうが万が一のときに頼れます。

 

三井住友VISAクラシックカードの審査申込み基準

三井住友VISAクラシックカードの審査申込み基準は「満18歳以上の方(高校生は除く)」です。まだ学生で、アルバイトなどの収入がなくても、携帯電話料金などの延滞がひどくない限り、充分に通る可能性があります。
より審査通過の確実性を上げるために、キャッシング枠を0円にする方法があります。特にキャッシングの利用目的がないのであれば、申込時に0円にしておきましょう。
もしも必要性が生じたら、発行後、いつでもキャッシング枠の付与申請を行うことが可能です。

 

-三井住友VISAカードの作り方
-

Copyright© クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介! , 2019 All Rights Reserved.