20代のクレジットカード保有率は67%

投稿日:

https://www.xn--nbk5cl0b3c4ai9yifq392askb5z3ms37c.biz

キャッシュレス決済が盛り上がる中、20代のクレジットカード保有状況はどうなのか、「クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介!」ではアンケート調査を実施致しました。

 

意外に多い?20代のクレジットカード保有率

20代のクレジットカード保有率

調査レポート1

アンケート結果によると、20代の67%がクレジットカードを保有していました。意外と多いとみるべきか、少ないとみるべきか判断が分かれる興味深い結果となりました。20代といえば、学生や社会人など人生の転機も多い年代なので、職種によって保有率が変わる可能性もありますね。次に職業別の分析結果を説明します。

 

20代の職業別クレジットカード保有率

20代クレジットカード保有レポート2

職業別にクレジットカード保有率をみると、専業主婦がダントツの1位でした。アンケート対象の方がクレジットカードに対する意識が高かった可能性もありますが、家計に対するお金の意識の高さから保有率の高さに繋がっている傾向があります。また、専業主婦の方は、クレジットカードの審査にも通りやすいという面もあります。

次に会社員の保有率が80%と高くなっています。社会人となり、安定収入が得られる事で必然的にクレジットカードの需要が高いといえるでしょう。

3位が学生で65%となっています。20代全体の平均値でもあり、学生といえども半分以上の方がクレジットカードを保有しているので、キャッシュレス時代を感じさせられる結果となりました。

パート・アルバイトについても学生とほぼ同じ結果となりました。安定した収入があるため、クレジットカードの需要が半分以上ある事が分かります。

最後に保有率が低い傾向がみられたのが、その他の層です。フリーランスや自由業、無職といった方は、クレジットカードの保有率が低い傾向があります。クレジットカードを保有しない理由として「現金決済を重視している」という理由を挙げられた方がほとんどでした。お金の管理は現金のみでされていらっしゃる方が多い傾向でした。

 

アンケート概要

調査概要20代のクレジットカード保有調査
調査期間2019年6月
調査会社株式会社マーケティングアプリケーションズ
調査方法インターネット調査
調査地域全国
調査人数95人
対象年齢20歳~29歳

-20代のクレジットカード

Copyright© クレジットカード作り方|初心者におすすめのカードを紹介! , 2019 All Rights Reserved.