クレジットカード作り方

クレジットカードの作り方

クレジットカードをはじめて作る初心者・学生の方のために、クレジットカードの作り方を紹介します。最近では、インターネットからクレジットカードを作ることができ、とても便利になっています。

 

arrow正しいクレジットカードの作り方

せっかくクレジットカードを作るのですから、正しい作り方をしたいですよね。クレジットカードには、定番・ポイントがお得・年会費無料・審査に通りやすいといった特徴があります。自分に合った1枚を作ることが、正しいクレジットカード作り方の近道です。

おすすめのクレジットカードを紹介していますので是非、参考にしてくださいね!

おすすめのクレジットカード

ピックアップカード!

 

ACマスターカード
acmaster

最短即日発行ですぐ手に入る!
point1 利用明細郵送なし!
point2 年会費無料!
point3 主婦もOK(専業主婦除く。ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能。)!

国際ブランド

MASTER

年会費

無料

ポイント

-

付帯保険

-

年齢条件

20歳以上69歳

ACマスターカードは、年会費無料で最短即日発行可能なクレジットカードです。パート・アルバイト・主婦(専業主婦除く。ご本人に安定した収入がある方であればご利用可能。)の方もクレジットカードが作れます。クレジットカード利用明細が自宅に郵送されないので、セキュリティー面の考慮も優れています。

>詳細はコチラ

card

 

三井住友VISAデビュープラスカード
debu

学生・初心者におすすめのクレジットカード!
point1 安心と信頼の三井住友ブランド!
point2 年1回のカード利用で年会費無料!(初年度年会費無料)
gift 最大7,000円分プレゼント

国際ブランド

VISA

年会費

税抜1,250円
※初年度無料
(年1回利用で無料)

ポイント

1.0%

付帯保険

ショッピング

年齢条件

18歳〜25歳
学生OK

三井住友VISAデビュープラスカードは、学生・初心者におすすめのクレジットカードです。18歳から25歳限定のクレジットカードで、ポイント還元率が1%と非常に高い事が特徴です。初年度年会費が無料、翌年度以降も年1回クレジットカードの利用があれば無料となるので、実質無料のクレジットカードで安心です。三井住友VISAが運営するポイントUPモール経由で、Amazon・楽天・Yahooショッピングが1.5%ポイント還元で利用できます!どのクレジットカードを作ってよいか分からない場合は、定番の三井住友VISAなら安心です。

>詳細はコチラ

card

 

ライフカード
life

無料のポイント最大5倍クレジットカード!
point1 年会費無料!
point2 誕生月はポイント5倍!(2.5%還元)

国際ブランド

VISA
MASTER
JCB

年会費

無料

ポイント

0.5%〜2.5%

付帯保険

-

年齢条件

18歳以上
学生OK

ライフカードは、年会費無料で誕生月のポイントが5倍になるお得なクレジットカードです。年50万利用で1.29%還元、年150万利用で1.65%の最高水準のポイント還元率です。ライフカードの運営するL-Mall経由で、amazon・Yahooショッピングがポイント2倍(1.0%)になります!発行日数が最短3営業日なので、急いでいる方にもおすすめです。

>詳細はコチラ

card

 

三井住友VISAクラシックカード
mitsui

VISAの定番クレジットカード!
point1 安心と信頼の三井住友ブランド!
point2 実質年会費無料(初年度無料!)
gift 最大9,000円分プレゼント

国際ブランド

VISA

年会費

税抜1,250円
※初年度無料
(翌年条件無料)

ポイント

0.5%

付帯保険

海外旅行保険
ショッピング

年齢条件

18歳以上
学生OK

三井住友VISAクラシックカードは、安心と信頼のクレジットカードを持ちたい方におすすめです。年会費は、初年度無料で「マイ・ペイすリボ」登録(限度額で登録すれば手数料は不要)、年1回利用で翌年も無料なので実質無料です。三井住友VISAが運営する「ポイントUPモール」経由で、Amazon・楽天・Yahooショッピングを利用すれば1.0%ポイント還元にUPします。

card

 

楽天カード
rakuten

楽天がお得なクレジットカード!
point1 年会費無料!
point2 1%還元!
gift 5,000ポイントプレゼント!

国際ブランド

VISA
MASTER
JCB

年会費

無料

ポイント

1.0%

付帯保険

海外旅行保険

年齢条件

18歳以上
学生OK

楽天カードは、楽天を利用する方には作っておきたいクレジットカードです。どこで利用しても1%還元で、楽天ポイントが貯まります。楽天カード感謝デーは、2倍のポイントが貯まります。そのほかにも優遇がありますので、持っていて損はないですね。また、楽天ポイント加盟店サービスでは、ENEOSが2%還元で利用できます。

card

 

エポスカード
epos

即日発行のマルイがお得なクレジットカード!
point1 即日発行可能!
point2 マルイ最大10%OFF!
gift 5,000円分プレゼント!

国際ブランド

VISA

年会費

無料

ポイント

0.5%〜1.0%

付帯保険

海外旅行保険

年齢条件

18歳以上
学生OK

エポスカードは、年会費無料でマルイがお得になるクレジットカードです。マルイで即日にクレジットカードを受け取れるので急いで作る必要がある方にもおすすめです。

card

 

イオンカード(WAON一体型)
aeonwaon

イオンがお得なクレジットカード!
point1 年会費無料!
point2 20日・30日5%OFF!
point3 WAON一体型!

国際ブランド visamasterjcb
年会費

無料

ポイント

0.5%

付帯保険

-

イオンカード(WAON一体型)は、イオン利用には必須のクレジットカードです。年会費無料でクレジットカードを作る事ができます。20日・30日は5%OFFでイオンが利用できWAONも付いています。年会費無料なので、気軽に作れます。

card

 

国際ブランドの選び方

 

master

master

master



 

クレジットカードの国際ブランドとは、世界で利用できるブランドの事で、VISA、MasterCard、JCBが代表的なブランドです。

 

VISA、MasterCardは、アメリカ本社のブランドで世界のトップシェアを2社で占めています。海外で利用するならVISAかMasterCardを選んでおくとよいでしょう。

 

JCBは日本のブランドで、国内で利用する分には全く問題ありませんが、海外での取扱いが低い傾向にあります。

 

国内をメインで利用する分には、どのブランドを選んでも困ることはありません。

クレジットカード作り方の手順

クレジットカード作り方の手順を紹介します。

クレジットカードを選ぶ

クレジットカードの種類は、たくさんあります。年会費無料、ポイント還元率が高い、信頼度の高いクレジットカードなど。おすすめのクレジットカードを紹介していますので、まずは自分が作りたいクレジットカードを選びましょう。

クレジットカード公式ホームページから申し込む

作りたいクレジットカードが決まったら、公式ホームページへアクセスして正式にクレジットカードを申込みます。申し込みに必要な情報は、名前・住所・年収等が必要です。18歳以上であれば、学生の方でもクレジットカードは作れます。

クレジットカードの審査に通れば、出来上がり

主に返済能力があるかどうかを審査された上で、無事審査に通ればクレジットカードの出来上がりになります!

 

クレジットカードを作るために必要な書類

クレジットカードの作り方に必要な書類について説明します。

 

本人確認書類

クレジットカードを作るためには、本人確認書類が必要になります。ネット申込では、本人確認書類を写真に撮ってアップロードする手順が一般的です。

  • 運転免許証(経歴証明書)
  • パスポート(写真面、最終頁の住所)
  • 健康保険証(名前・生年月日・住所)
  • 住民票の写し(発行日から6ヵ月以内)

全て有効期限内である必要があります。また、現住所と異なる場合には、追加で以下の書類が必要となります。(6ヵ月以内に領収日付のあるもの)

  • 公共料金の領収書
  • 社会保険の領収書
  • 国税・地方税の領収書

 

銀行口座

クレジットカードの引落口座の登録が必要になります。ネット申込では、ネットバンキングと連携している場合には即登録が可能です。郵送の場合は、銀行届印が必要です。

 

年収証明書類

クレジットカードを作成する際に、キャッシング枠を希望する場合は、貸金業法に基づき、年収証明書類の提出が必要な場合があります。ショッピング枠のみ希望する場合は必要ありません。クレジットカードの審査に不安がある方はキャッシング枠の希望をしない方が無難です。下記、いずれか1点のコピーが必要です。

 

  • 源泉徴収票
  • 給与明細(直近2か月)
  • 確定申告書
  • 納税通知書
  • 年金証書

 

個人事業主の方は、確定申告書(税務署受領印があるもの)および、以下の1点の書類が必要です。

 

  • 青色申告決算書
  • 収支内訳書